残務処理

手をかければかけたほど、無事に放送になった時の喜びはひとしおです。

そして、それに対する視聴者のリアクションはさらに充実感につながります。やはり見ていてくれてこそですし、それが逆にクレームなどの反応でも、それが次回に向けての反省にもなりますので、耳を傾けることも必要です。

ここで、放送後にキチンと取材先にお礼の電話と放送に問題がなかったかどうかの確認をすることも欠かせません。

次に繋がる人間関係ができあがったりもします。

今でも年賀状をくださる取材先の方もいらっしゃるくらい良い関係でいられると、それはとても嬉しいです。どんなに小さな情報として取り上げたとしても、番組にさせてもらった作り手としての思いはあるはずです。

1つの番組の始まりから終わりまで、すべてを管理してこそやり遂げた気持ちでいっぱいになります。

サポート企業